読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シャヲログ ~アイスクリーム?チョコレート?ナニがイイ?~

東京は中央線ユーザーのシャヲル2人が、ゆるゆるとSHINeeを愛でるブログ。

DxDxD広島レポ 見たまま感じたまま書いたよ

SHINee

1年半ぶりのSHINeeのライブで色々爆発した話をする。アリーナツアーにおいて広島公演は後半戦のものであって、もしかしたら既に参戦された方々にとっては「今さらwそんなのみんな知ってっからwwダッセwwwww」って内容がほとんどだと思うけど、今までレポやら写真やら動画やらで予習を全くせずに参戦したありままの感想を書こうと思う。

 

後光のさしたオンユに泣くの巻

ピーナッツ氏の当てた席が花道から3列目という超神席だった。エッ、ちょっと待って近すぎじゃない??!!マジでやばい腰抜けそう!!!!!と慌てる私にピーナッツ氏が「と、とりあえずこれ食べて落ち着いて!!!!」って手渡してきたものがペンライトだったくらい私たちは超絶動揺していた。
…ちょっと待てよここからあそこの距離っていえば会社のオフィスで言えば私の席と課長の席くらいの距離じゃないかね…?課長の席にSHINee?!うわマジかそれやばすぎ仕事できない…ってそんなこと考えてる暇ないわとか思いながら、いそいそとうちわ出したりペンラの絶縁体外したり、花道あたりに双眼鏡の焦点を合わせようとしていやいやこの距離で双眼鏡使ったら逆に見えんやろ!と一人で軽快にノリ突っ込み(混乱)したりしてるうちに照明が落とされて叫び声に包まれる会場。ンギャーーーーーーーー!!!!まだ心の準備終わってないヨ ーーーーーーーー!!!!!
 
シャイニーが出てきちゃうどうしようどうしよう!と興奮する私を置き去りにして始まるオープニング映像。設定が秘密の箱が5つあって、その箱を開ける鍵は……なんだっけ?(ど忘れ)とりあえず5人がスパイっぽいことをやっていたのは覚えている。ミノちゃんがプラハの星がキレイだのうんちゃらって話してるのとオニュちゃんが肉屋でお肉買ってたのとキーちゃんがツボ見てニヤってしたのしかおぼえてないんだけど、ジョンとテムちゃん何してたっけ(失礼)んでもって最後はエクソのMAMAを彷彿とさせる修道士っぽい格好で教会に集合してたけど結局どういう話だった系ですか…?頭悪いから1回見ただけじゃ理解できなかったつらい(^q^)
とりあえず「この表情かっこいい〜♡」とか「どういうことかわかんないけどかわいい♡〜」とかぼんやり思いながら、ひたすらペンラを振っていた。ちょっと気持ちに余裕が出てきたのでふと周囲に目を巡らせてみたら、こぢんまりとした会場を埋め尽くして揺れるパールアクアグリーンのライトがすごく綺麗だった。
 
映像が終わるとステージから箱を運んでくる謎の集団が現れた。箱を運ぶ先頭の人がジョンヒョンに見えて、えっ、まさかのメンバーが運んでる側?!んじゃあの箱何は一体?!……いやいや、運んでる人数明らかに多いやん完全にあれダンサーやん、とか言ってるうちに箱がオープン!!!!!!ウわぁぁぁぁぁあ神様ーーーー!!!!!!!!
 
 
 
目の前に…オンユ…!(合掌)
 
 
ほんっと「目の前」だった。すぐそこにオンユ。ステッキを持って目を閉じて、ちょっと首をかしげたオンユ。課長の席くらいの位置にオンユ。「課長、広報部の◯◯さんから内線でーす」って、声を張らずともいい位置にオンユ。
ただただ体と思考が硬直して何も言葉を発せなかった。いや「ヒィィッッッッ!!!!」くらいは呻いたかもしれない。もうこんな近くで見ることもないかもしれないと思って目を見開いて瞬きするのも忘れてオニュを見てた。ちょっと涙出た。待ちに待ったシャイニーのライブに来れたのだという喜びと、目に見えないオニュの圧みたいなものに膝がガクガクしたけど、うちわをただただお守りのように両手に握りしめて私はそこになんとか立っていた。
後光(ライト)のさしたオニュの顔はよく見えなくて、だけど、そっと閉じられたまぶたに濡れるようにきらめくオレンジパールのアイシャドウが塗られてるのは見てとれた。まるで眠っている人形のように美しくてイノセントで、そんなオニュを見て私は何百回目かの恋に落ちたのだった。
 
 
最初の曲はまさかのPassword。2013年ツアーでのPasswordは緑のレーザーを使った演出で無機質なサイバー感あったけど、今回のシンプルな照明演出はこの曲が持ってる人間味を引き出してて良かったです。すごくせつなくて狂おしくて、曲が進むにつれてだんだん熱を帯びてくる感じ。むむむ、ライブのオープニングに実はピッタリの曲なのかも。
それで。サビ直前までパートのないオニュちゃんはずっと目を閉じたまんまでミステリアスオニュ状態でした。たまに首の傾げ方を変えてみたりしちゃって色気漏れてる漏れてる漏れてるよおにゅちゃーーーーーーん!!!
今さらだし何度も思ってるけど、スタイルいい!太もものコンディションもいい感じだ!いいよいいよ!そして何より衣装が最高〜〜〜〜!!!!!などと興奮しながらガン見してたらゆっくりと目を開けるオニュちゃん。
 
『闇をたたえた黒い瞳がライトの光を捉えて危うく光った途端、頭を鈍器で殴られたかと思うほどの衝撃が走りました。私は出会ってしまった。そう、彼こそ私のメシアなのです』-2016年4月10日  ある女の手記
 
とかポエム手記書きたくなっちゃうくらい何かに目覚めた。最近のお豆は、オニュちゃんの色気のだしっぷりや男っぷりを見て「私が好きだった天然芋仕込みオニュちゃんはどこにㅠㅠㅠㅠㅠ」って、お前はオニュの何だって殴りたくなるようなことをぶつぶつ言っていたくせに、完全に前言撤回。色気たっぷりで男っぽいオニュも大好物でしたわ。単純でしょ。
「目覚めた」途端にさっきまでウルウルと出てた涙は一瞬で引っ込んだし、ブルブルと震えていた足はどんなに後ろの人に押されても動かないほど地面を踏みしめていた。そして私は超高速でうちわとペンラを振った。あわよくば!こっちを見て欲しい!けど!自分のパート終わったらまた目ぇ閉じる!…と思ったら開ける!!!閉める!開ける!歌う!首の角度変える!!!オニュちゃんやめて!ペンの心臓がもたないわ!!!
 
 
 
やばい初っ端からめっちゃ楽しい!!!!生きててよかった!!!!
 
 
 
 
荒ぶってるうちにセンターへオニュちゃんが歩いて行ってしまった。もう少し落ち着いた状態でオニュちゃんを観察すれば良かったと思うがもう後の祭である。ちなみにここまでオニュちゃんしか見てなかったので彼がセンターへ移動したときにようやく完全体のSHINeeを見た。
 
 

第一声「今回の衣装最高すぎかよ〜〜〜〜〜〜!!!!!!」

f:id:kiteretsumame:20160425215924j:image
本国で活動するときの衣装っぽい!良い!この衣装のままメリミュとViewをやってくれたのが最高だった。なんていうか日本公演の衣装って可愛いやんちゃ系が多い気がするんだけど、歌もダンスもファッションも3拍子で最先端!っていう韓国でのコンセプトを日本で体感した気になったというか。
みんなメイク薄いし髪型も神型だし、特にミノちゃんがベストコンディションでイケメンだし、ジョンヒョンがめっちゃ機嫌いいし、テムちゃんが超絶笑顔だし、キーちゃんまっちろで美人さん!!DDDのツアーも後半だから皆んないい感じに力抜けててめっちゃ楽しんでるし。MCの会話も超自由で癒された…。1000年ずっと蕎麦食べてのくだりとかもう…アホちゃんかよかわいすぎ降参(大の字)
 
ライブに行くとみんなミノちゃんに堕ちるとは定説ですが、今回もお豆はミノちゃんにハートを撃ち抜かれましたでござい。Keeping Love Again の時にミノちゃんが目の前に来て歌ってたんだけど、あのかっこよさなんなの?意味不明だよ!!!!!!!スタイル良すぎだし頭ちっちぇーーーーーーし!!もう!かっこいい!しか!言えなくて辛い!苦しい!これが恋?!ㅠㅠㅠㅠㅠミノちゃ…メイクも髪型もちょう最高だったよ 。゚(゚´ω`゚)゚。 かっこいい…かっこいいしか言えない語彙の乏しい私を許していただきたい。そりゃミノちゃんの超絶美青年っぷりはデビュー当時から百も承知だけど、目の前で見るあまりのイケメンっぷりにものすごくショックを受けたし世の中はなんて不公平なんだろうと絶望した。
そういえばこの時のミノちゃんの服が、後ろから誰かに抱きしめられてる感じのデザインだったことにグッときた。ミノちゃんってどっちかって言うと抱きしめる側じゃないですか。物理的にも精神的にも。メンバーやシャヲルにたくさん愛をくれる彼だけど、それに慣れて愛を返すのを怠ってしまうのもまた事実。ごめんミノちゃん。けど、今回はそんなミノちゃんが抱きしめられてた。しかも後ろから。たかが衣装の些細なデザインかもしれないけど、私はこの衣装に大きな大きな愛情を感じました。…キーちゃん!!!!グッジョブです(号泣)
 
それでですね、ここからが重要なんですが、そんなかっこいいミノちゃんがお豆のうちわを見て「うんうん」ってしてくれたの。
 
 
いやいやwwwそれ勘違いだからwwww
って言いたくなるのわかるよ。うん、分かるけどこれはほんとなのまじでなの!ミノちゃんが来た時にオニュうちわをクルッと反転させてミノうちわにし(ずるいやつ)、ミノちゃんがこっちを見た瞬間にうちわとペンラを高速で振ったのです(もちろん胸の位置でだ。そしてバラード曲だったので曲中に名前呼んだりはしてない。安心していただきたい)。したらよ!ミノちゃんが『もしかしてボクのうちわ?』みたいにジッと見てきたんだけど(ちなみに私の周りでうちわ持ってた人は、ほぼテム&オニュ、ちょこっとジョンだった)その時ちょうどミノちゃんパートで、ミノちゃんは一生懸命な顔で歌いながらも、こっち見ながら『うんうん』て頷いてくれたのです。バラード曲だったからめっちゃ切ない顔で見つめられて死ぬかと思った。ハートを射抜かれるってこれですか。幻覚だったら悲しいので曲終わってから隣のピーナッツ氏に確認したら「めっちゃ見られてたじゃん!!!」と言っていたので多分マジでこっちで見てくれたっぽいㅠㅠㅠㅠㅠㅠおととしの新潟公演に続きミノちゃんから2度目のファンサ頂きましたでござる。ありがたやありがたや…!!
 
えーっと、このライブでのマイクライマックスが「目の前にオンユ」と「ミノからのファンサ」だったので、ここまでで結構な文量になってしまったんですが、、、ここからは思い出せる限りの細々とした感想を書いてく。
 
Photograph はワチャワチャが可愛すぎるしメンバーの自撮りをスクリーンに映すっていう企画、最高だった。この曲ではキーちゃんとテムちゃんが目の前の花見に来てくれてたんだけど、納得がいくまで何回も何回もダンサーさんに写真撮って貰ってて、よっぽどかわいい顔撮って欲しいんだなと思ってスクリーン見たら、当たり前に超絶かわいい写真だった。目の前にいる超絶幸せ母子カップル見るのとスクリーン見るのとで忙しいし情報量も感情もいっぱいいっぱいになった。やっぱりこの子たち見てて全然あきないーーーーーーーー!
 
新アルバムのダンスの中ではWantedが特に好みだった。なかでも「OhOhOhOh最大級の謎」のとこで両手広げるとこな!!最大級ってのを両手で表現してるのかな〜……なにそれ最大級にかわいすぎる(震)
 
 
Sweet Suprise前の映像の話しましょうか。
まずオニュの家に「合宿しにきた♡」ってセリフを女優さんに言わせた監督でてこい。いいか?まず言っておくがオニュの家は合宿所なんてそんなガサツな場所ではない。しかも合宿を、男の家に行くという理由でサボるなんて言語道断である。さらに暗にお泊まりを彷彿とさせるセリフは風紀上よろしくない!あと歯磨きな。あの場面でどっちかがクシャミしたらどうする!喉に歯ブラシ刺さるでしょーが!
 
キーちゃんのツンデレ彼氏役は評価する(偉そう)。女子力高い=デート中も女子の気持ち分かってくれて優しそう、っていうキーちゃんのイメージを覆してくれて新鮮だったよ。セーターの放り方とかキボム冷たい〜〜♡ってキャーキャーしちゃったじゃないか!もう!!大好き!!付き合ってください!!!!
 
ジョンヒョンは、もう、想像通りの優男っぷりでもう、、甘い〜〜〜〜〜〜!!!個人的にああいう甘くて優しくてロマンチックさんは苦手なのでちょっと胸焼けした。ごめんジョンヒョン、君は全く悪くない。って、え、お前の好みなんて聞いてないって?それにしてもなんでジョンってあんなに映りいいんだろね?しゃしでも映像でも『こんかいあんまかっこよくない…』ってのが全くないよね。
 
私は乙女座なので、テムちゃんの相手か乙女座ってとこにテンションマックス。乙女座の女の子は恋に不器用だって?その通りだよ!夜の図書館前で告白なんて素敵じゃないテムちゃん!!誠実な感じで百点満点!!
 
わけもなく心配になったのがミノちゃんのやつなー。ミノちゃん、オフィスラブは結婚するって決めるまでナイショのナイショにしとった方がよかばい!!別れたあとめんどいから!下手すると昇進に響きまっせ!だけどミノちゃん入社してすぐ同期の子と付き合ってすぐ周りにばれて、しかもけっこう仕事中にいちゃいちゃして上司に注意されるタイプの子やもん…。
 
 
 
続いてBoys Will Be Boysの前に流れた「花よりF4」の話しましょうか。
監督最高。なんていうかスジュのおふざけっぽさを感じたわ。S4のウザさとオニュちゃんの心の声のテンポ最高だし、オニュの演技に笑い堪えるキーちゃんめっちゃかわいい。オニュちゃんぶちゃカワーー♡オニュに餌付けしてるジョンヒョン…!めっちゃ萌える!!かわいすぎか!!あとテミンってああいう自分の美しさに酔ってる系のウザい演技めっちゃうまいよね…笑
ちなみに歌が始まってから大玉が客席に投げ込まれてテンション上がった観客が大玉を転がす、っていうイベントがあったと思うんだけど、背後から大玉が頭に直撃して軽く脳震盪起こしました。
 
新曲の「君のせいで」、ジャケットといいタイトルといい、正直あんま期待してなかったんですけど、いやはや、非常にエモいですわ!曲終わったあと思わず「HOOOOOOOOOO!!!!!!!!!!!」ってフジロックにいる外国人みたいに賞賛の雄叫びを上げた。これはいい曲。これは売れる。売りましょう!CD買うよ!買うからまた握手会やって!早く音源配信しておくんなまし!テムちゃんが体のどこかをつってしまわないかと不安になるくらい細かい振りが入ったダンスも見ててクセになるよね〜〜〜!

MVも期待大!とか思ったらちょうど今日MV公開されたっていう。
 
とりあえず君、ライブに来たならステージ見ようか。

これ見ながら阿弥陀しずく先生のマンガ『からっぽダンス』のことを思い浮かべた。

このマンガ、アイドル好きのアラサーさんとストーカー気質の警官のラブコメなんですが、アラサーさんが知り合ってすぐの警官をアイドルのライブに連れてくシーンがありまして。最後に警官が言うセリフがマジで素敵で、アイドルの追っかけやってる女子はこれ言われたらズキュンきちゃいますよ。不器用な2人の掛け合いも面白いし、妙にドキドキするし、アイドル好きならぜったい楽しめるのでおすすめ。
 

 

 

からっぽダンス(1) (FEEL COMICS swing)

からっぽダンス(1) (FEEL COMICS swing)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

からっぽダンス 3 (フィールコミックスFCswing)

からっぽダンス 3 (フィールコミックスFCswing)

 

 

 

 

 
って思いっきり脱線しましたが。なんか、色々あるんだけど何をどう書けばいいか分かんないし1万字近いからそろそろ終わろうかな…。
 
 
 

ライブ後の幸福感をかみしめる

今回のライブはシャイニーちゃん達がすごく楽しんでるのがもんのすごく伝わってきて、嬉しかった、っていうのが第一の感想。この幸福感が明日からも自分の生活を明るくしてくれるんだろうな、本当にシャイニーと出会えて良かったな、って思った。最後にオニュが叫んだ「みなさん明日から頑張ってーーー(⌒▽⌒)」って言葉に元気をもらって今日を生きてます。
次はドーム公演。どんな演出かな、またみんなのソロステージ見れるかな、Love Sick歌って欲しいな、と思いながら、楽しみをホクホク温めております。あぁほんとに幸せだ。
 
 
最後に、広島で会ってくださった方々、ありがとうございました。ブログを見てシャイニーのこともっと好きになったというお言葉をいただいたりして、本当に嬉しかったです。まとまりのない駄文を綴ってばかりですが、これからもどうぞよろしくお願いいたしまする。
 
あんにょんです!